好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

山の健康管理

山歩きへの疑問 「山って暑くないですか?」

もうすぐ梅雨明け!セミの鳴き声が夏の到来を告げていますね。 夏は暑くなくては困るんです! 玄関を出てアスファルトに囲まれた街なかを歩くのは辛いですね。本当に! お仕事ご苦労様です。水分補給大丈夫ですか? 標高が1000m高くなれば約6.5度気温は低下…

初夏の陽気につられてニューパンツ

なんと、五月に「熱中症」ニュースを耳にすることになるとは。 で、今回は六甲山を歩いた時に履いたパンツのご紹介です。 ベンチレーション! 換気にすぐれた薄手ストレッチ生地のパンツです。 私加藤はスタイルに自信のない純日本人体型なので、むしろ親近…

仕事に慣れた? ストレスに効く山さんぽのススメ

新入社員の方も、新しい職場に変わった人も ゴールデンウィーク後、無事に仕事モードに入ったのでしょうか。 今年、富士山に登ってみる目標も良いですね。 最適登山シーズンの7月中旬から8月までに、近郊の山々に行ってカラダつくりをしておきましょう。 ち…

成長を諦めていない?

令和元年5月 新しい遊び、学び事を始めるには良い切っ掛けですね。 天皇陛下のご趣味である登山。 お出かけはお難しいでしょうが、お気持ちは日本の山を愛され、日本国民の健康と幸せを願っていらっしゃるのだと。 ありがとうございます。 成長! 背が伸びる…

私が山に向かうワケ 

ズバリ! 親兄弟が病気のため、残念な最期を迎えたのを見たから! です。 ところで 長いゴールデンウィークをお休みできた方も、そうで無い方も今日7日はいかが過ごしているでしょうか。 社会人になると運動やスポーツは「遊び」で、生活や家族のために「仕…

何のためのレインウェア?体温低下がどれほど恐いことか 山岳ガイドは知っている ②

天気予報に「冷たい空気が・・」という言葉が出る季節になりました。 素敵な紅葉の裏には朝露で濡れた下草でパンツを濡らし、冷たい氷雨で体温を奪われるリスクがあります。低体温症について 東北福島 磐梯山の紅葉も終盤、里へ下っています。 上空に冷たい…

何のための防寒着?体温低下がどれほど恐いことか 山岳ガイドは知っている ①

熱すぎた夏も過ぎ去ってみれば少しばかり懐かしい、人は段々と環境に慣れるものですね。肉体的にも精神的にも。 ガイドのザックにはインサレーションウェアが必ず入っています。はずです! それは「低体温症」が死に直結する恐いことだからなんです。 山では…

山に行けない週末が続いて、駅の階段から目をそらしていませんか?

筋肉は毎日動かして刺激を与えていないと衰える! ご存知ですよね。ついでに言えば、仕事や学校の成績を向上させるには運動と睡眠を削ってはいけないようですよ。 秋山に出かけたいきれいな場所。もう決めましたか? 季節の移ろいを視覚や肌で感じる空気の温…

GWは紫外線対策も

4月29日からGWが始まりますね。1,2日を休みを取るとなんと9連休という方もいらっしゃるようです。長期予報を見ると連休は比較的晴れの予報が出ています。よいGWになりそうですが天気予報等を参考にし、天候の推移をしっかり見て入山されると良いかと思います…

リカバリーウェアを試してみました

運動中に着てはいけない、休養時専用のリカバリーウェア『VENEX』を購入し、使用してみました。VENEXについて詳しくはコチラ http://www.kojitusanso.jp/pickup/venex/ どうなのかな〜と思い数年、興味はあったのに未だに購入はしていませんでした。まずはネ…

その日の疲れ、その日のうちに…

ベネクス社のリカバリーウェアをしばらく使ってみました。 リカバリーウェアとは、休憩中や運動後に着用することによって副交感神経が活発になり、短時間でも上質な休息をとることができるようになるウェアの事を指します。 ベネクスのリカバリーウェアには…

水分補給

今夏は猛暑が続きます。 こんな時重要なのが水分補給で、ハイドレーションの出番です。 手が離せない岩場、頻繁に止まると却って疲れる登山道ではとても有効です。 水を飲みすぎるとか、飲んだ量がわからないと言われますが、水分を十分に取ること、少し余る…