好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

ヘルメット

常駐期間終了しました

久しぶりの投稿となります。。 毎年、夏から秋にかけて「長野県山岳遭難防止対策協会」の常駐隊員として穂高を中心とする山域で救助活動をしていますが、今年も行ってまいりました。 夏前半は件数も少なく、出番もありませんでしたが、やはりどこかで辻褄が…

明けない梅雨、ザイテングラードから奥穂高岳 前穂高岳 岳沢へ

湿り気の多い雲が上高地を覆っています。バスターミナルからレインウェアを着用して登る夏の北アルプス。予報はけっして良くないけれど、2017年の夏を穂高稜線で過ごします!でも本格的な夏山は今月末から期待ですかね。 ご参加いただいたお客様へ。奥穂高岳…

9月、10月は事故多発のシーズン…

9月は雨が多く、アウトドアをされる方には悩ましいシーズンとなったことと思います。10月に入ってからは天気が安定してきたものの、夏が天気良すぎたからなのか、9月の天気が悪すぎたからなのか、あまり紅葉は良くはありませんでした。 場所を選べば良いとこ…

ヘルメット その3。 最終回

皆さんはヘルメットをどのようにして持ち運んでいるでしょうか? 1.バックパックの中に入れる派2.バックパックの外に付ける派 大きく分けて2つが考えられます。 私は基本的にバックパックの中に入れて運ぶようにしています。特にインモールドタイプはシェル…

ヘルメットの種類 その2(番外編)

先ずは超軽量タイプ。 ペツルのシロッコ 見た目はハイブリッドタイプやインモールドタイプの内側に使われているEPS(発泡ポリスチレン)に見えますが、実はちょっと違います。 素材はEPP(発泡ポリプロピレン)を使用していて、EPSに比べて衝撃吸収性優れていま…

ヘルメットの種類

クライミングのみならず、最近は一般登山でもヘルメットを着用する登山者が増えています。 長野県ではヘルメット着用奨励山域を定めていますし、これ以外の場所でも転滑落や落石の危険性が高い場所では着用するのが基本です。 さて、いざ店頭に行ってみると…