好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

壁が崩れた

好日山荘は「長期遠征等サポート休暇制度」をスタートさせました。その活動に対して最長1年間の休暇が取れ、しかも待遇そのままに復帰できちゃう社内制度。よく言われる登山が続けられなくなる理由として、就職・結婚・育児の3つの壁があります。最近は介護…

のぼり初めはロケーション抜群の山でのんびり登山!(九州 立石山)

天気の良い年末年始でしたね。 2020年1月4日は海が真っ青、岩峰がカッコいい、 低山ながら楽しめる立石山(福岡糸島)へ。 冬とは思えないくらい暖かで穏やかな日でした。 標高209M。少し登っただけでこのロケーション!風もなく穏やか。 最初は、…

まだ雪山遠し

今シーズンも雪が少ない。降るけど積もってない。昨年と同じくらいのペース。短い西日本の雪山シーズンが、さらに短くなってしまう。今年の冬もゲリラ豪雪でドワァーと降って終わるのでしょうか。 寒いけど冬も楽しめる三倉岳。クライミングガイド改訂版が20…

安芸の宮島でナイトハイク

今回も瀬戸内の温暖な気候を利用しての実技講座。冬は陽が短いのでナイトハイクに向いてます。午後2時の出発時は気温16℃。午後6時の山頂時は気温6℃でした。風が無かったので小刻みにゆっくりと休憩をとる事ができました。冬は風が大敵です。安芸の宮島。寝観…

おはよう朝日です 40周年記念特別番組キリマンジャロに挑戦

ABC朝日放送 おはよう朝日でチャレンジした「キリマンジャロに挑戦」 9月に4日間番組内で放送された内容+時間の関係でカットされた部分で再編集されて、12月28日(土) 朝8時~9時半の90分間 特番として放送されます。 登山経験は多くない岩本アナ&正木…

雪山の難易度

八ヶ岳で雪山講習の予定でしたが、少しでも積雪の多い所へと場所を変え穂高の稜線へ。12月14日土曜の午後からは風雪が強まり、今朝は一面雪景色で周辺の山々が見渡せました。 独標手前からは岩稜帯の登下降で岩と雪のMIX。 雪も少ないですからアイゼンがあっ…

晴れの国で地図読み講座

地図読みの実技講座に行ってきました。今回は、机上で学んで山で実践する流れだったので、教える側としては伝えやすくて良かったです。 特に初心者の方は、机上だけだと、山で間違ってても気づかないでしょうし、実技だけだと、何を言ってるかが分からない。…

12月最初の南八ヶ岳西面

2600m近辺までは積雪少なく、氷化しています。 チェーンアイゼンが歩きやすいです。 しかし そこを過ぎると急に冬模様となり、雪が固く氷化していて アイゼン、ピッケル必携です。 ここから見える南・中央・北アルプスも皆真っ白です。 里に雪がないので勘違…

九州発 九重連山も冬景色!

長者原より望む九重連山三俣山。白くなってますよ。 霧氷がついてます。冬がやってきましたね。気温は0℃前後で寒ッ!! 雨ヶ池まで歩いてきました。ここからの三俣山の眺めもよし! 立ち止まるとすぐ寒くなります。温かい格好でお出かけを。 防寒具、温かい…

ここ数年毎年暖冬と言われてますが、今の所、昨年より1週間ほど冷え方が遅いといった感じです。いつも行っているアイスエリアの氷結具合でそう感じてます。 これからは定期的に寒波が来ますし、雪降ると一瞬で山の感じ変わります。日本のこの緯度、標高でこ…

立山で雪初め

立山室堂で雪初め。コンディションの良い日を狙って。どんな事でもそうですが、そのシーズンの初めというのは色々な事を忘れています。少しずつ身体も頭もならして行く事が大切。コンディションに恵まれれば雪ほど美しいものはありません。登山学校机上講座…

瀬戸内はいつもご陽気

11月の中旬でも温暖な瀬戸内海。朝の気温5℃だったので、ダウンジャケットを着て家を出ましたが、日中は半袖でも大丈夫でした。腕時計の跡が日焼けするほどの陽。 定番の実技講座は、一日この景色を眺めながらなので幸せです。あの切っ先へ向かって快適な岩稜…

北アルプスに雪が!!

11月15日の朝 家の窓を開けると外は朝霧で真っ白。 天気予報では14日の夕方から夜にかけて降雪があるとなっていたので、わくわくしながら霧が晴れるのを待っていると・・・。 霧が少しづつ薄くなり、その向こうに山が薄らと見えてきました。 我慢できずに近…

九州発 由布岳実技講座レポート

双耳峰でも知られる美しい形の「由布岳」 豊後富士とも言われ人気の山。紅葉を楽しみながら登ってきました。 天気は良いのですが、霧が出たり晴れたりの天気。 後ろに由布岳が見えます。まだガスに隠れてますねー。さあ出発! きれいに紅葉した森の中を歩き…

毎年恒例の雨飾山の紅葉を楽しみに

連休(11月1週目)の北アルプス。お勧めです!! 標高の高いところでは紅葉は終わりに近ずいてきていますが、1500m以下ではまだまだ見頃です。里のもみじの葉っぱはまだ緑色。今週末は天候もよさそうなので連休は少し遠出をして、各地アルプスや八ヶ岳にお出…

無視できない虫

登山に良い季節になりました。豪雨や台風などの自然災害で、それどころではない方もいると思います。少しでも早い復興をお祈りします。 昼下がりの静寂な山間に爆音ヘリ。いくら注意していても事故は起こります。 山麓も紅葉が色付き始めました。週末の人気…

九州発 涌蓋山 秋山満喫実技レポート

九州の百名山の一つ、九重。 九重連山紅葉のいい季節がやってきました! 九重の西側に位置する涌蓋山へ行ってきましたよ。 天気は快晴!気持ちの良い風に吹かれながら歩きやすいコンディション。 1座目。みそこぶし山から涌蓋山を見る。 山頂手前のピーク。…

収穫の秋 食欲の秋 加西市とのコラボレーションを企画しています。

今年は台風などで各地に被害が出ています。ボランティアで貢献された方もたくさんいらっしゃるかと思います。 お仕事や家庭の事情など人それぞれできること、やれることが違うと思います。 来月11月16日(土)は誰もが楽しめるハイキングと農産物収穫企…

【登山学校実技講座・リスクマネジメント】 MERRELL コラボ in 滝子山(山梨県)

登山学校実技講座「リスクマネジメント」で山梨県・笹子にある滝子山(1,615m)に実技講座ご参加者10名様と共に登ってきました。 今回は、特別にメレル(MERRELL)とのコラボという事でメレル・モアブミッドを履いて登ってきました。 少しメレルの紹介を 『…

九州発 平尾台貫山実技講座レポート

秋らしくなりましたね! ススキが太陽の光でキラキラ輝き、 羊群原と呼ばれるカルスト地形が魅力的な北九州にある平尾台貫山へ行ってきました。 ほとんどの方が貫山は初めて。 歩き方、水分補給、栄養補給などを実践しながら山頂を目指します。 ピナクルの間…

今年生まれのライチョウ、迎える冬前のひととき

秋の山は華やかだけど、どことなく寂しげですね。 私が四季のある日本に生まれ育った喜びを感じる季節が今です。 皆さんはいかがでしょうか? 2019年10月1日、もうすぐ雪に覆われる北アルプス、日の出前の登山道で雷鳥親子に出会えました。7月にピー…

高山は秋・登山の良い季節

高山帯の紅葉は近年においては少し遅めですが、例年並みのようです。秋の山、色の変化も楽しめるし、遠くの景色まで見えるし、なんといっても涼しい空気感。好きな季節です。 霧に覆われていても美しいです。 最近、山で気になる事。20~40歳代の若い登山者が…

北アルプス大縦走 part.4 最終回

◯8日目(9/9) 針ノ木小屋2536mー蓮華岳ー七倉岳ー船窪小屋2461m 登り848m 下り923m 距離6.5km 今日の行程も短いとのんびり気分になりがちだが、実際はそうでない。緩やかに蓮華岳を登り、7月にはコマクサの大群落が見れたであろう葉が残っていた。扇沢ー針ノ…

北アルプス大縦走 part.3

◯6日目(9/7) 冷池小屋2410mー爺ヶ岳ー種池ー新越小屋2465m 登り 675m 下り 620m 距離 8km 台風の影響が午後から出る恐れもあり、今日はペースダウンして半分休養する登山行程とした。昨日の激しい岩稜やガレ場とは違い、たおやかな爺ケ岳の尾根歩きだ。扇沢…

北アルプス大縦走 part.2

◯4日目(9/5) 白馬山荘2832mー杓子岳ー鑓ヶ岳ー不帰キレットー唐松岳ー唐松山荘2610m 登り 1170m 下り1392m 距離11km 素晴らしい雲海の朝を迎えた。杓子岳、鑓ヶ岳を越え天狗の頭へ向かう。この間はある意味誰もが想像するような理想的な北アルプス縦走路を思…

北アルプス大縦走 part.1

親不知から北アルプスの山々へ。 取材をかねた大縦走を完登するために、ガイドとして最も気を使うところは、体調管理と天候の読みだ。ペース配分を乱せばあとからそのつけがやってきて終盤に衰え、完登は厳しくなる。天候の変化や飲料や行動食不足で熱中症や…

ABC朝日放送テレビ おはよう朝日です40周年 キリマンジャロチャレンジ!!

久しぶりのコラムアップです。 8月20日から9月1日まで「おはよう朝日です」40周年企画でキリマンジャロ登頂ロケのガイドとしてタンザニアに行ってきました!! 関西の方はおなじみの番組 岩本アナウンサー、正木お天気キャスターとスタッフ4人をお連れしての…

初心者や家族で楽しむ阪急交通社とのコラボ企画を募集開始しました!

毎年ご好評いただいている実施している「春のタケノコ掘りとハイキング」と「秋の里芋収穫とハイキング」に加えて、「ススキなびく生石ヶ峰」を追加しました。 加西アルプス どなたでもご参加いただける大阪梅田と神戸三宮からのバス発着ツアーです。もちろ…

登山道の浮石は無くならない ならば歩くチカラを身につけよう!

9月には三連休が2回ありますね。秋雨前線が気になる今タイミングで準備と計画はいかがでしょう? 秋はアルプスからやってくる! 例えば、北アルプス穂高連峰縦走では浮石がなくても凸凹が激しい登山道、かつての氷河によってつくられた岩塊が積み重なった…

秋はすぐそこに。山歩きをはじめる良いタイミングです。

ジリジリと焼けるような陽射しと強烈に冷やされた屋内で身体の調子が今一つ、そのような方は結構いるのではないでしょうか。 山歩きに出かけてリセットしましょう! 9月に入ると寒暖の差が大きくなります。 何歳からでも始めることができるのが山歩きの良い…