好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

福岡発 登山学校 「はじめての冬山/十坊山」レポート

山頂には大きな坊主岩がデンと鎮座する 

福岡県糸島市の「十坊山(とんぼやま)」へ。

 

f:id:kawano1430:20181224110649j:plain

天気予報は曇りでしたが、だんだんといい天気になり、気分も上々!

冬の寒さはほぼなく、暖かい日となりました。
はじめて山へ行くという方も。
歩き方、ストックの使い方、水分補給、行動食のとり方を実践しながら歩きました。

★水分補給に便利なハイドレーション↓↓↓

www.kojitusanso.com

★押すだけで中身が出せて手が汚れず食べれます。行動食に!↓↓↓

www.kojitusanso.com

 

f:id:kawano1430:20181224110210j:plain


 登山道に入るとなかなかの急な上りもあります。
ゆっくりと歩き、山頂へ到着。

山頂では、楽しみにしていた坊主岩へ登りました。

良い眺めでしたね~♫

f:id:kawano1430:20181223130049j:plain


山頂からは、海が望め360度見渡せ景色も圧巻です。

青空、そして風がなく、のんびりと山頂で休憩ができました。
甘酒などを飲んでほっこり。

暖かいですが、やはり温かい飲み物を飲むと温まって快適です。

持ってきたお湯を入れるだけですぐ飲めます。

www.kojitusanso.com

www.kojitusanso.com

f:id:kawano1430:20181224110535j:plain山頂で記念写真!

さあ、下山です。
急な上りだったところは、急な下りとなります。
昨日の雨で落ち葉が濡れていたりするので慎重に一歩一歩 歩きました。

 

下山後のお風呂「まむしの湯」で温まって気持ちが良かったですね。

 十坊山 登山レポートはこちら>>> 

またのご参加お待ちしております。

 

2019年 福岡開催の机上講座>>>

2019年 福岡開催の実技講座>>>


2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

登山学校実技講座「ふたご座流星群とご来光/宝満山」 レポート

 12月半ばのふたご座流星群は見ましたか?
12/15-16 流星群を楽しみながら山小屋泊に挑戦!!

15日はとてもいい天気でした。流星群も期待できそうです。
ほとんどの方が初めての山小屋泊。

だから重い荷物を持ったのが初めての方も。
さあ、自分の寝具、マット、シュラフをザックに入れて出発です。

 

f:id:kawano1430:20181220131527j:plain


まずは、竈門神社で安全祈願。


一歩一歩登っていきます。ほぼ石段の宝満山正面登山道。

重い荷物を運ぶには、ストックがが役に立ちますね。

今回使ったのは↓↓↓ 

www.kojitusanso.com

 

f:id:kawano1430:20181220131750j:plain


10℃以下ですが歩いているとポカポカ。
休憩で立ち止まるとやはり寒くなります。

宿泊地の山頂直下のキャンプセンターはたくさんの人で賑わっていました。
テントも10張ほどありました。
テントに挑戦された方も一人!この日は比較的暖かい夜でした。

www.kojitusanso.com

プラス、持ってきたダウンジャケット、ダウンパンツで快適に寝る工夫をしました。

 

次の日が雨予報でご来光は期待できないので、夕日を見に山頂へ。

f:id:kawano1430:20181220131930j:plain

きれいな夕日が見れて満足でした。

f:id:kawano1430:20181220132011j:plain

さあ、お待ちかねのキムチ鍋。
あつあつの鍋を囲みながら皆さんの今年の山話などを話しました。

f:id:kawano1430:20181220132056j:plain

食後暖かくして外へ出て、流星群観察です。

ピークは前日でした。合計2つ見る事ができました。

夜は少し冷えましたが初めてのシュラフとマットでの体験。

眠れましたか―??イビキの大合唱で寝れなかった方も…。

朝は、くもりから雨。
レインを着て下山しました。

f:id:kawano1430:20181220144900j:plain

登山レポートはこちら>>>

ご参加ありがとうございました。
またのご参加お待ちしております。

 

 

醤油とオリーブの島へ

今年の12月は記録的な暖かさで地元の鈴鹿の山にも雪がなかなか積もりません。

というわけで今回は趣を変えて、醤油とオリーブの島、「小豆島」に行って来ました。

 

1日目は吉田の岩場でクライミング。花崗岩のスラブ主体の岩場です。
穏やかな瀬戸内海をバックに気持ちの良いクライミングが楽しめます。f:id:isakamichihiko:20181220113430j:plain

 

2日目はちょっとハードなハイキングで千羽ヶ嶽を目指します。
写真の左側に突き出している岩峰が拇岳です。この岩峰もクライミングで登る事が出来ます。f:id:isakamichihiko:20181220112735j:plain

急斜面や岩が露出した場所が多いのでフィックスロープが張ってありました。
それにしてもこのロケーション。最高です。
f:id:isakamichihiko:20181220114305j:plain

麓の街や、遠くに淡路島、四国、本州(姫路)まで見渡せます。f:id:isakamichihiko:20181220114846j:plain

f:id:isakamichihiko:20181220114705j:plain

 

下山後は、瀬戸内海の魚介や名産のオリーブを使った料理で旅の〆です。f:id:isakamichihiko:20181220115055j:plain

 

大満足の小豆島ツアーとなりました。

さて、早く雪がいっぱい降って、滝が凍らないかなあ……

 

 

アルプスには雪が、雪がもりもり降っています!!

白馬に移住して5回目の冬。

これまでで一番雪の便りが遅い冬でした。

 

f:id:saruatsushi:20181218200836j:plain

が、降ってきましたーー!! 町でも降ってきましたよ。

 

標高の高い場所や北アルプスでも北西側にある山では既に雪は積もっていましたが、やっと標高の低い場所でも降り積もるようになってきました。

スキー・スノーボード愛好家の皆さん、そして、雪山登山やスノーシューが大好きな皆様、やっと大きな声で「シーズンイン!!」と言えそうです。

 

f:id:saruatsushi:20181218200453j:plain

 13日に撮影した写真。この時点では町に雪がありませんでしたが、今は真っ白です!

 

f:id:saruatsushi:20181218201006j:plain

雪の山は美しいですね。白馬三山と天狗の頭(ドローンで撮影)

 

まだバックカントリーを楽しめるほど、雪山登山をしっかり楽しめるほどの積雪量、そして、アイスクライミングを楽しむにはまだ氷が薄い。と、本格的な雪・氷を楽しめないかもしれません。でも、「残念だな。待ち遠しいな」ではなく、今こそ冬山の準備に充てましょう!!

 

*冬の寒さに体を慣らす。

*雪に対応できるだけの登山の体トレーニング。

*滑走技術、登山技術の向上。

*冬山ギアの確認(劣化、破損等が無いか)。

*知識の向上等

できることは沢山あります。一番美しい景色を楽しめる冬は、一番厳しい季節でもあります。しっかりと準備して来る冬山シーズンに備えましょう!!

 

好日山荘登山学校では登山基礎、そして、雪山に特化した講座を全国各地で開催中です。まずは頭の準備として講座にご参加ください!!

 

好日山荘登山学校はこちら

霧氷の山に行ってみたい!

大陸からの冷たい空気が日本列島を覆う予報が出たならば九州から北海道までの山には氷の花が咲き乱れます。

どうやって行ったらいいのかわからない!という雪山・冬山に踏み込んだことが無い方も安心な企画もありますよ。 入門雪山

f:id:katomoji:20181217143637j:plain

冷たい大陸からの空気は日本海でたっぷりと水蒸気を貯めこんで日本列島の山岳地帯に吹き付けます。過冷却水という氷点下の気温でも凍ることができない微細な水滴は木々梢や岩、道標などにぶつかるとたちまちのうちに凍りつきます。

これが霧氷です。エビの尻尾も仲間です。

f:id:katomoji:20181017112022j:plain

伯耆大山の霧氷に覆われたブナの森を抜け振り返ると日本海と弓ヶ浜の絶景が目に飛び込んできます。

自分の目で見てみたい方はこちらでチェック!

f:id:katomoji:20181217144652j:plain

太陽が顔をのぞかせると真っ白な森がほんのりと赤味を帯びてきます。

f:id:katomoji:20181217145131j:plain

残席2名の直近企画のご紹介

★ 中房温泉に入って、燕山荘宿泊。絶景の北アルプス 展望はこちら! 1/5-7

 


 

 

雪の国ニッポン 感動はカラダのビタミンだ!

毎年、雪山を歩いている私の友人はなぜかいつも元気なのです。

なんでだろう?

f:id:katomoji:20181207173310j:plain

きっと、

普段よりちょっぴり気合を入れた事へのご褒美が「ビックリ感動」となり

ココロがリセットされるからなんじゃないかと!!

f:id:katomoji:20181207173924j:plain

最近、本気で思っています。

2019年の素晴らしいスタート オススメ企画をご用意しました。

日帰り雪山企画

★ 日帰り雪山講座( 西方ヶ岳 乗鞍岳 野坂山 岩籠山 雲谷山 鉢伏山 三方ヶ岳  )
~ お好きな1日参加から、連続した7日間参加まで日程に合わせて選べます。

催行確定!! 山小屋利用の雪山企画

★ 年末年始は甲斐駒ケ岳と仙丈ケ岳にチャレンジ 12/31-1/3

★ 中房温泉に入って、燕山荘宿泊。絶景の北アルプス 展望はこちら! 1/5-7

 

 

 

 

2019年冬 好日山荘ガイド企画(山下)のお知らせ

f:id:KatsuhiroYamashita:20181207094811j:plain

八ヶ岳(東面)

1月、2月、3月の八ヶ岳は平日企画ですが、空いている山、山小屋でゆっくり過ごしましょう。

1月、2月の企画の初日は体験アイスクライミングできます。

3月は氷の滝見に行きましょうか。

 

八ヶ岳・アイスクライミング体験と赤岳~阿弥陀岳登頂

 2019年1月17(木)〜18(木)

 

八ヶ岳・アイスクライミング体験と赤岳~横岳~硫黄岳縦走

2019年2月28(木)〜3月1日(金)

 

八ヶ岳・阿弥陀岳北稜登攀

2019年3月18(月)〜19日(火)

 

こちらは週末です。

北アルプス・西穂高岳登頂

 2019年4月13日(土)〜4月14日(日)

f:id:KatsuhiroYamashita:20181207095350j:plain

槍ヶ岳

好日山荘登山学校実技講座のページをご覧ください。

http://www.kojitusanso.jp/school/practical/